ご挨拶

 第65回日本臨床検査医学会学術集会を担当いたします慶應義塾大学の村田でございます。本学術集会は2018年11月15日(木)から18日(日)、東京新宿の京王プラザホテルにて開催されます。
 日本臨床検査医学会学術集会の東京での開催は2010年以来、8年ぶりとなります。テーマを「新しい医療を支える検査の力」とし、昨今急速に拡大する医学の知見に基づく新規治療や、医療体系の変化に鋭敏に対応し、これらを根底から支える学問領域としての臨床検査医学の意義を改めて見直す機会にしたいと考えております。
 特別講演、招請講演、教育講演においては、今日の医学、医療のトレンドをできるだけ幅広い視野で捉えられるよう、各界のリーダーや第一線の専門家にお願いしました。また今回、特別企画を2つご用意しました。臨床検査の国際化や臨床系専門学会との対話により臨床検査医学の方向性を探って行ければ、と思います。シンポジウムは臨床検査に関連する各学会や団体との共催を重視し、オールジャパンで臨床検査医学に取り組みたいと考えております。そして学術集会として何よりも大切な一般演題が充実するよう、皆様に参加しやすい環境をご提供することが最も肝要と考えております。
 東京の地の利を生かし、多くの皆様にご参加いただけるよう、魅力的なプログラムにしてまいります。ご支援ならびにご協力をよろしくお願い申し上げます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


事 務 局:慶應義塾大学医学部臨床検査医学
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35

運営事務局:株式会社コンベンションアカデミア
〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4階
TEL:03-5805-5261 FAX:03-3815-2028  E-mail : jslm65@coac.co.jp