一般演題募集
演題募集はインターネットを利用したオンライン登録のみです。
オンライン登録を利用できない方は運営事務局にご連絡ください。
演題募集期間:5月10日(木)~6月14日(木)正午 6月28日(木)
       ※延長いたしました。再延長はございませんのでご注意ください。

 発表形式
発表は原則、全演題PCを用いた口演です。
発表方法の詳細につきましては、後日、本ホームページにてご案内いたします。

 応募資格
登録演題の筆頭演者は、日本臨床検査医学会会員に限ります。
共著者は、本会会員か臨時会費(学術集会参加費とは別途必要です)を納入いただくことと定められております。
筆頭演者で非会員の方は、日本臨床検査医学会への入会手続を、共著者で非会員の方は、入会手続をされるか臨時会費を納入ください。
なお、後日日本臨床検査医学会事務局より、演題筆頭演者および共著者の会費未納者には、筆頭演者宛に、会費の請求書を送付いたします。

   入会手続き
日本臨床検査医学会ホームページの入会案内をご覧ください。
http://www.jslm.org/member/admission/index.html
※入会の場合は、日本臨床検査医学会ホームページより会員登録票に入力のうえ送信後、同時に会費
 納入、入会届をFAXまたは郵送でご送付ください。臨時会費納入の場合は、郵便振替用紙に、臨時
 会費納入者の氏名をご記入ください。

   入会、臨時会費に関する問合せ先
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2 UIビル2F
TEL:03-3295-0351 FAX:03-3295-0352
E-mail:office@jslm.org
URL:http://www.jslm.org/

 演題応募方法
登録は、本ページ下段にある登録ボタンから行ってください。
本演題募集要項およびオンライン演題登録システムFAQをご一読の上、登録画面上の注意事項に従って必要事項を入力してください。

オンライン演題登録システムFAQ:http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

※UMINオンライン演題登録システムでは、【Internet Explorer】【Safari ver.2.0.3(417.9.2)以降】【FireFox】
 【Google Chrome】以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願い
 いたします。
※締切直前はホームページへのアクセスが集中いたしますので、演題提出に時間がかかることが予想されます。
 時間に余裕をもってご登録ください。
登録された演題のご修正についても演題登録期間内にお願いいたします。
登録締切後の修正は、プログラム編成・抄録集制作スケジュールの都合上、受付いたしかねます。
予めご了承ください。

   字数制限
  • 著者数(筆頭著者+共著者)は20名
  • 所属施設数は最大10施設
  • 抄録タイトルは全角50文字
  • 本文は全角1334文字(図表なし)、全角889文字(図表あり)以内
  • 字数制限を越えますと登録が出来ませんのでご注意ください。

※全体で(所属機関名、筆頭著者氏名、共著者氏名、演題名、抄録本文を含めて)以下のとおり
 文字制限があります。

  • 図表有の場合、合計は1,055文字以内
  • 図表無の場合、合計は1,500文字以内

投稿された抄録はそのまま印刷されますので、提出者の責任において、作成してください。
全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。
アルファベットの直接入力は半角英数ですので1/2文字となります。
〈SUP〉などのタグは文字数には換算しません。
半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。文字化けや変形を避ける為、特殊文字、記号、鍵括弧については、登録用ページの注意事項を遵守してください。

   カテゴリー
臨床化学 酵素
蛋白
含窒素成分
脂質・リポ蛋白
腫瘍マーカー
栄養(ビタミン・微量元素など)
電解質・無機物
健康食品
その他
内分泌・代謝学 甲状腺
性腺
下垂体・副腎
その他の内分泌ホルモン
糖尿病
骨代謝
環境ホルモン
その他
免疫学・輸血学 生体防御・免疫応答
移植免疫
免疫検査技術(イムノアッセイ、その他の関連技術)
免疫機能検査
アレルギー関連検査
自己免疫・自己抗体検査
輸血検査
その他
血液学 赤血球
白血球
血小板
血栓・止血関連
血管・内皮細胞関連
血液細胞抗体
造血器疾患
その他
一般検査 尿検査
便検査
髄液検査
その他
微生物学 微生物検査(同定法・薬剤感受性検査)
感染症
院内感染対策
その他
生理機能検査 循環器系検査
呼吸器系検査
神経系検査(脳波・筋電図)
超音波検査
終夜睡眠ポリグラフィー(PSG)検査
その他
病理 病理組織検査
細胞診
電顕
その他
遺伝子・染色体検査 分子診断学
遺伝学
感染症
悪性腫瘍
遺伝性疾患
個人識別
染色体検査
技術
その他
薬物・毒性検査 TDM
毒物検査
救急検査 救急検査
精度保証・医療情報 検査診断学(医学判断学)
精度管理
基準範囲
医療統計
検査システム
リスクマネジメント
検査室管理運営
サンプリング
その他
検査教育 医師の検査教育(卒前教育・卒後教育)
検査技師の教育(卒前教育・卒後教育)
その他 チーム医療、病院内活動への貢献
最新検査技術
再生医療
移植
POCT
健康増進・予防医学
EBM/EBO
その他
   登録の完了
登録した演題の確認、修正、削除には登録完了後に画面上に表示される登録番号とパスワードが必要です。登録番号と入力したパスワードは必ず保管しておいてください。登録番号、パスワードに関しての問い合わせには一切応じられませんので、ご注意ください。

演題登録後は、確実に演題が登録されているか、登録番号とパスワードで必ずご確認をお願いいたします(登録番号とパスワードで確認を行い、登録されていれば、確実な確認になります)。

登録時のメールアドレスは必ず、連絡可能なメールアドレスをご登録ください(携帯電話のメールアドレスはご遠慮ください)。また、演題登録完了後に自動的にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力が間違っている可能性があります。「確認・修正画面」より再度、ご確認をお願いいたします。メールアドレスが間違っている場合、重要な連絡、採否結果が届かない可能性があります。

   演題の採択
演題の採否の決定は、プログラム委員会にご一任ください。
演題の採否につきましては、8月中に発表日時・会場名と併せてご連絡予定です。
 
 注意事項
   暗号通信使用のお願い
オンライン登録および修正は、原則として暗号通信の使用をお願いします。
この暗号通信の使用により、第3者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改竄したりすることを防ぐことができます。
従って、当学会では原則として暗号通信の使用を推奨します。暗号通信は特に準備はいりません。
UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)のサーバーコンピュータに管理が移ります。暗号通信は登録または修正作業が終わるまで継続されます。
ただし、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い) もありますので、その際は平文通信をご利用ください。
平文通信においては、パスワード等の盗聴が可能であるため、セキュリティや個人情報の保護の点で危険です。特に病院情報システムや電子メール用に使っているパスワードの使用は絶対に避けてください。被害が演題・抄録以外にも及びます。平文通信をご利用の際は、こうした危険性を十分に考慮してください。

〔暗号通信〕推奨
〔平文通信〕暗号通信が利用できない場合

   オンライン演題登録システムFAQ
よくある質問と回答を掲載しております。
http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

 演題登録
暗号通信 ※推奨
平文通信

 演題登録に関するお問い合わせ先
運営事務局:株式会社コンベンションアカデミア
      〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4階
       TEL:03-5805-5261 FAX:03-3815-2028  E-mail : jslm65@coac.co.jp

 

事 務 局:慶應義塾大学医学部臨床検査医学
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35

運営事務局:株式会社コンベンションアカデミア
〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4階
TEL:03-5805-5261 FAX:03-3815-2028  E-mail : jslm65@coac.co.jp